ロードバイクを車載できる5ナンバーの大きめミニバンを調べていたら予想外に欲しくなってしまった

www.morinokuma-san.com

昨日は小さめの5ナンバーミニバンを調べてみました。

5ナンバー(全幅1,700mm以下)でありながら全長も短いという、日常生活でも扱いの楽な車種たちです。

しかしその全長の短さ故に車中泊をするには一工夫が必要。

そこで今日は、5ナンバーだけど全長の長いミニバンを調べてみました。

 

細くて、長い

巷を走っている、四角くてデカいミニバンたち。

どこがミニなのかよくわかりませんが、外国の巨大なクルマに比べればミニでしょうw

しかしデカく見えながらも、実は全幅は5ナンバーサイズというミニバンが大半を占めているのはご存じですか?

ミニバンというのは、狭い道路が多く駐車場も少ない日本で1台で家族7人や8人を乗せて走りたいという要望から生まれた、日本特有のジャンルです。

箱形をしているおかげで荷物も積みやすいということで、ロードバイク乗りにも適しているようです。

 

 

トヨタ ノア シリーズ

f:id:kuma2vanilla:20200116204505j:plain

toyota.jp

うーん、すごい面構え( ゚д゚) 

トヨタには大量のミニバンがありますが、基本的にはノアの派生モデルと言っても過言ではありません。

もともとはハイエースをグランドハイエースとかハイエースレジアスとか言って自家用車として売っていたのを、いよいよ自家用車専用モデルとして誕生したのがノアだったような気がします。

 

サイズは全長4,695mm 全幅1,695mmです。

これは5ナンバーという日本の規格に合わせるためにこういう寸法になっています。

上位グレードはデザイン性などを考慮してエアロが出っ張るので、3ナンバーとなり全長4,710mm 全幅1,735mm(ノアの場合)となります。

なので3ナンバーのノアと言ってもエアロがちょっとハミ出しているだけで、ミラーからミラーの幅に変わりはありませんから、すれ違いでも特に大きな問題はないわけです。

ちなみにこの寸法は各社5ナンバーミニバンの基本数値としてほぼ共通となっています。

ただし取り回しの良さはこの数値に限らず、タイヤの切れ角、ホイールベース、運転席からの視界などによって大きく変わります。

 

エンジンは1.8Lハイブリッドが2WDのみ、2.0Lは4WDがあります。

個人的には2LのNAって物足り足りないので、1.5Lのターボかハイブリッドのほうがトルク感が好きかなー。

 

f:id:kuma2vanilla:20200116204855j:plain

このクラスのミニバンは全て3列シートです。

そのため3列シートが必要ない人であってもサードシートがついてきて死ぬほど邪魔ですΣ(゚Д゚)

この写真からも分かるとおり、不要なサードシートを横に跳ね上げられるのはいいんですが、その分だけ荷室内の幅が狭くなってしまいます。

しかし勝手に外してしまうと乗車定員が変更になって違法改造になってしまいますw

 

ノアに5人乗り2列シート仕様がある!!

f:id:kuma2vanilla:20200116210405j:plain

www.modellista.co.jp

トヨタ車の車椅子仕様車などを手がけるモデリスタによる、ノアの5人乗り2列シート仕様車がありました!

しかし特別に改造されるコンプリートカーですから、一般に販売されるものよりはかなり値段が高いです。

しかし不要なサードシートが最初からないのは嬉しいですよね。

 

ニッサン セレナ

f:id:kuma2vanilla:20200116210641j:plain

www3.nissan.co.jp

セレナも標準車は5ナンバーですが、上級グレードはエアロが付いて3ナンバーになります。

セレナには通常のハイブリッドとは異なるe-Powerがありますが、2WDのみ。

ただしe-Powerは1.2Lエンジンとの組み合わせですから自動車税が安くなりますね。

 

4WDがあるのは2.0Lエンジンのみです。

 

f:id:kuma2vanilla:20200116211449j:plain

おっとォ!?

サイトをあちこち探しても、セカンドシートをいっぱいまで前に倒した写真が見つかりませんでした。

あとサードシートはやはり壁に寄せるしかないようです。

 

ホンダ ステップワゴン

f:id:kuma2vanilla:20200116211801j:plain

www.honda.co.jp

ステップワゴンは上位グレードでも全幅は1,695mmと変わりませんが、全長は他メーカーと同じく伸びるため3ナンバーになります。

エンジンはセレナのe-Powerのようなハイブリッドですが、2.0Lハイブリッドのため自動車税が2.0Lエンジン車と変わらないのが残念です。

またハイブリッドは2WDのみで、4WDは1.5Lターボのガソリン車に設定されます。

 

そう、ステップワゴンはミニバンの中でも2.0Lエンジンではなく1.5Lターボエンジンを搭載しています。

従来までは2.0Lのターボなしエンジンでしたが、フルモデルチェンジされて1.5Lのターボエンジンを搭載するようになりました。

トルクは20キロくらいとターボにしてはやや淋しいですが、1.5Lなのに2.0L NAエンジンと同じだけのトルクであり、なおかつ低圧ターボですからNAエンジンより優れていると言っても過言ではありません。

というのも、私の乗っているエクリプスクロスも大きな車格のわりに1.5Lターボ(トルクは25キロ)ですが、極低回転から高トルクが発生するためとても乗りやすいです。

2.0L NAでトルク20キロを発生させるにはそこそこ回転を上げないといけないため、オートマチックの乗用車としてはあまりふさわしくないと以前から考えています。

 

f:id:kuma2vanilla:20200116213554j:plain

f:id:kuma2vanilla:20200116213601j:plain

ステップワゴンのシートアレンジはけっこう使えるぞ!

 

特筆すべき点は、セカンドシートのスライド量のヤバさですね。

自転車が乗っている写真を見ると、助手席をめいっぱい前に出して、なおかつセカンドシートもめいっぱい前に突っ込んで、猛烈な広さを生み出しています。

ノアでは座面を折りたたむなどの工夫が見られて面白いですが、ホンダは助手席ごと前に突っ込むことを考えたようです。

 

ステップワゴンはマジックシートがヤバイ!

f:id:kuma2vanilla:20200116213858j:plain

他社のサードシートは壁に跳ね上げることしかできませんが、ステップワゴンはなんと床下に収納されますwww

よくこんなの思いついたな!

床下に収納した上でフラットになりますから、よく考えたもんだと感心してしまいます。

サードシートはいらないと思っていましたが、不要時は床下収納でスッキリ、車中泊時は引っ張り出してベッド代わりに、と便利に使えそうに感じますね!

 

まとめ

ステップワゴン欲しくなってきた

ミニバンなんかいらねーよ!とか思っててゴメンナサイ。

スゲーいいわこれ( ゚д゚) 

 

残念なのが、各社ともに最低地上高が乗用車並しかないということ。

セレナが140mm、ステップワゴンが150~155mm、ノアが155~160mmとなっています。

ボディサイズは違いますが三菱 デリカD:5(MC前)は210mmもありますからね。

多少の段差でも気にせず走れる最低地上高や、アプローチ・デパーチャアングルのある5ナンバーミニバンがあればいいのになあ!

 

また、どれもイカツイ厳しい表情をしていますよね。

もう少し柔らかい表情のミニバンがあってもいいのになー、なんて昔から思っています。

エクリプスクロスみたいなギンギラギンのクルマに乗っておいて言うことではありませんがw